» 2014 » 11月のブログ記事

引越しをするときには、予定を決めない方が

良いことがあると私の友人から聞いたのです。

長距離の引越しになると、大型のコンテナをいくつも積んだ

トラックで移動するのですが、そのトラックに引越し先が

かぶっている別の引越しの家財道具を積載することが可能になります。

なので、大型トラック1台で、二つの引越しを同時にこなすことができます。

高速道路の料金や、ガソリン代も1台分になるので

相当なコスト削減になるという事です。

ただ、このパターンにするには、引越しの日が同じになる

別の引越しが必要になってきます。

a0001_015962

なので自分の予定だけでなく、他人任せになってしまうので、

希望通りに引越しができない事が多いのです。

ですが、休みを自由に移動できるような仕事をしているのなら、

引越しの希望だけを引越し業者に伝えておき、

後は他の依頼が入るまで待つという方法になります。

引越しの期日が少しずれ込んだ程度ならまだまだ良いですが、

二週間も三週間も待たされる可能性があります。

そうなると、せっかく次の入居先を早めに賃貸したのに、

無駄な料金を払い続ける事になってしまいます。

なので、このあたりは割高で引越しを終えてしまうのが、

安くなるのをひたすら待つかは状況次第になってきます。

私は引っ越しが大好きです。今一人暮らしを始めてから7年ほど経ちましたが、

4回引越しをしました。特に住んでいる場所に不満を持ちやすいわけではないのですが、

私は引っ越しを繰り返してしまいます。

なぜ引越しを好きなのか、と疑問に思う人も多いと思います。

むしろメ面倒だと思っている人の方が多いようにも感じます。しかし私は大好きなのです。

9f30f99fca22d908579e5c3d259d185a_s

まず引越しに関して物件探しが楽しいです。

内見の際にこれから自分が暮らすであろう街を見るのも好きですし、その物件に行き、

インテリアの配置や、これからの自分の新生活を妄想するのがとても面白いです。

狭小物件や、変わった形の物件を見つけるのもわくわくします。

自分はまだ変わった形の部屋には住んだことがないですが、

いつか必ずチャレンジしようと思っています。

また引越しを決めた後、自分の部屋の大掃除をするのも好きです。

いろいろな思い出の品などを決別の為に捨てる、などどんどん捨てていけるので、

心がとても軽くなったように感じるからです。少なくまとまった自分の荷物と、

きれいに掃除された自分の部屋を前にした気持ちは格別です。

そうとはいえ、住民票の異動、御近所さんへのあいさつなど面倒くさいことや、

金銭的問題などもたくさんある引越しですが、

私はやはりこれからも繰り返し引越しをしてしまうと思います。

引越し業者探しにいつも利用しています→引越し ダンボール