» 2016 » 4月のブログ記事

私は今まで、自力を中心に生きてきました。勉学以外の話で、書いてみようと思っています。何を教わっても長続きせず、それぞれの趣味などの奥深さを学びきる前に、自分から諦めてしまっていた今までの流れは、かなり勿体無い事をしてきたはずです。
何処の大人も、あんまり厳しい指摘はしてくれません。20歳を過ぎ・30歳を過ぎると・・歳の大きさに応じて、周囲は他人事のように扱ってきます。自分から頭を下げぬ限り、ほとんどの場合は教えを乞うことも難しくなってくる場合があるのです。
若者の立場から年上を見つける際、この人は老けている、しかしアチラはなかなか若々しい!こんな風に、それぞれの人々をオートマチックに瞬間的に判別する私って、なんだか変な日本人だなあと感じる日もあるのです。
ここまで書いてきたのは序章です。
様々な人間が生活する地球上、誰もが自分のことだけを考えているようでもないのです。ボランティア精神とは何かを私の目線で触れるのではなく、<自己犠牲>について触れてみたい気持ちが、ちょうど今ならば少しだけあります。

847de34ace9c1474e4ef4ae789d0452d_s
アパートオーナーさんや、コンビニ店員さんや、その他の接客業に関し、そのうちの30%以上は、仕事を通して関わる相手が喜ぶことをハッピーと感じていて欲しいな・・。こんな風に私は願っています。

引越し 混載便 料金が安いってほんとう?
アパートやマンションのオーナーさんの気持ちって、なかなか携わった本人ぐらいでなければ、業界内の厳しさなんて理解しがたいようにも思います。
賃貸の部屋、これに関しては<リフォーム済み>というおもてなしがないと、なかなかお客様も新規では契約を望まないようにも私なりに感じています。私は変なところで潔癖症です。今まで誰かが住んでいた部屋となると、においが気になったり、部屋に馴染むまでも時間がかかるものです。引っ越すつもりがあるならば、私の場合は何しろ早い時期から情報収集すると早期に決断し、実行に移りたいという理由が多くなってくるわけなのです。

私の眼精疲労は、かなり進んでいます。おおよそ5年前の自分の写真と比較し、今の自分は別人のような顔になってしまいました。どうにか運転免許更新は進んだけれど、眼科へ行き詳細な視力の悪化を知っておくべき状況だろうなと気がついてはいるものの、なかなか行動が出来てないままです。自分の体については、ここに書ききれないほど多くの悩みがありますので、やはり医療費の出費を考えると、緊急なことでない限りは、余計な出費の類となってしまうのです。パソコンばかり触って運動不足になった原因は幾つも有ります。フェイスブックやツイッターといったツールがなくてはならない存在に変わり、私の生活もガラッと変化し、やはりテレビだけではなく緊張感が高いまま安らげない時間が増えている事実を無関係と言えなくなってきています。

0631ac028834f989024cc811e87812f3_s
もちろん、ツイッターやフェイスブックを通して、次なる引越しへの情報収集も着々と進めています。テレビの不動産のコマーシャルも好きだけれど、WEB上のあらゆる賃貸新情報は、やはり目が離せません。
WEB閲覧が中心な生活を行う結果に、昼夜逆転型の私生活に移行してしまいそうな危機も何度か迎えています。
新たなるパソコンが登場するまでは、このままの生活を継続していかなければならないわけで、悩みも尽きません。本当ならば、パソコンだけでなく、趣味の拡大も理想と考えています。次回の引越しも楽しみだけれど、この世に多すぎる情報と戦う収集作業は、結局はキリがないとも感じています。